本文へ移動

雨水マス・汚水マス用 タイル目地定規

特長

・雨水マス・汚水マス周りのタイルカットの罫書きが簡単に出来ます。
・マス周りのタイル目地施工が一発で綺麗に仕上がります。
・パイプ・丸棒等の径が一発で測れます。
・丸材の端面の中心が一発で取れます。
・丸材等の端面の中心線が引けます。
・真ん中に定規が付いており、目地幅・タイルの厚み等いろいろ測れます。

用途

・雨水マス・汚水マス周りのタイル施工時に、目地幅4㎜でタイルカットの罫書をする定規です。
 

対応マス呼び径

200、150、125、100、75、50に対応します。
 
 
 

使用方法

1.タイルが重なるマスの上にタイルを置き、マス外径と重なる部分にペン等で印をつける。
2.次に定規をタイルの上に置き、印をマスと同径の線に合わせ直ぐ上の溝に沿ってペン等で罫書きます。
3.罫書き線に合わせて、タイルをカットします。
※目地幅は基本4㎜です、目地幅を大きくしたい場合は太いペンで線を引いて線の外周部でカットして
 ください。
 
 
 
品番
品名
JANコード
参考価格
(税込)
12072
タイル目地定規
309114
4,860円
※JANコード下6桁のみの表示です(上7桁は4960092)
TOPへ戻る